ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
こんにちは、ノボル号です。


幼少時から筋金入りのジャッキーファンとして、彼の最後のアクション作品と銘打たれた今作を見届けに、ドキドキしながら劇場まで行ってきました!
早速、良い点と悪い点に分けてレビューします。
(※なお、普段は洋画=字幕版と決まってるんですが、ジャッキー映画は石丸さんの神吹き替え込みで味わいたいため、例外的に吹き替え版を選択しています)

◎良い点
◎ジャッキー最後のアクション作品と銘打っているだけあって、近年の作品の中ではかなりアクション頑張っています。
一般的なアクションだけでなく、カンフーや小道具を効果的に駆使したジャッキーアクションの真骨頂もバッチリ!
また、一歩間違うと命が危ないようなアクションもサラッとやってます。
◎ジャッキーは大好きなのに、競演のクォン・サ○ウが生理的に無理レベルで苦手な俳優なので大丈夫かなと危惧していたんですが、ほとんど目立ってなかったので良かったです。共演者では女優さん達の方がよほどアクション頑張ってました!(なので、サ○ウ目当ての人は逆にガッカリすると思います)
◎肉弾戦がアクションのメインなので、ハリウッド的ドンパチには飽き飽きしてる人も安心。
また、出血やエロ表現がないので残虐が苦手とか、家族でアクション見たい人にもオススメ。
◎ジャッキー映画らしく、細かいギャグがあちこち散りばめられています。(但し、ノリが前時代的というかドリフのコントチックなので、そこら辺が古臭くしか感じられない人には×)
◎とあるシーンで犬が登場するのですが、凄く上手く躾けられていてジャッキーとの掛け合いも良く感心しました。
◎今作も、スタッフロールが流れる中でのお馴染みNG集はバッチリ!
最後まで観客を楽しませようというジャッキーの計らいが粋です。
また、今作ではジャッキーの直声メッセージ(吹き替え版でもここだけはジャッキー本人の声)もありますので、最後まで絶対に席を立たないように!
◎ジャッキー役の石丸さんの吹き替えは流石の安定感。
他の声優さんも話題作りに呼ばれただけのタレントとか一切入っていない、ちゃんとした声優さんの演技なので安心して鑑賞出来ます。

×悪い点
×近年のジャッキーのコメントや彼の生い立ちなどを知っているコアなファンなら「まあ…仕方ないかな」と納得する面もあるのですが、映画の中でちょっとしたプロパガンダが展開されているので、純粋なアクションのみを期待して観に行くとちょっと引っかかるかもしれません。
でも、香港出身のジャッキーが映画の中とは言え、ヨーロッパ(イギリス)に対してハッキリもの申しているのはかなり新鮮です。
×ジャッキー映画のストーリーはアクションのオマケみたいなものなので、期待しないで下さい。
×登場人物がかなり多いんですが、人間関係の描写・説明が荒いので把握するのにかなり苦労します。また、中国の人らしくかなり頻繁に家族愛の描写が入るのですが、映画としては正直余分な要素なので描くならもう少し上手く話に取り入れて欲しかったところ。
×勧善懲悪ものなので仕方ないのですが、登場人物が結構ご都合主義的に主張を変えたりします。
主張を変えるまでの心理的葛藤描写なしにいきなり変わるので、気にしない人はいいのですが私は結構気になりました。



…といったトコロですかね~。
脚本的にアラがあったり、全盛期に比べれば流石にスケールダウンしたものの。
ジャッキーはやはりジャッキーで、今作も間違いなく素敵なジャッキー映画でした。
近年では愛国者的な発言というか、中共に寄り添うような発言をしてファンをハラハラさせているジャッキーですが…でも、そんな事で彼が作り上げて来た作品の輝きが曇る訳でもありませんので、これからも映画人・アクションスターとしてのジャッキーは変わらず尊敬し、追いかけていく所存です。
若い頃と違って映画の中でもあまり脱がなくなったジャッキーですが、とあるシーンで半そでになった時に見える鍛えられた腕の太さと筋肉量は流石+今まで散々無茶してとっくに死んでいてもおかしくはなかったのですから、ここまで無事に生き続けてくれただけでも御の字ってもんですよ。
一本の映画として純粋に見るのもいいんですが、そんな感慨に浸りながら見るとまた特別な感情が湧いてくる映画です。
ジャッキーどストライク世代の人は勿論、若い人にも見て貰いたいなぁ。
んで、ちょっとでもいいなと思ったら、過去の名作(酔拳蛇拳プロジェクトA香港国際警察スパルタンXetc…)も観てジャッキーの魅力にハマって欲しいです!

web拍手 by FC2

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 そしてまた、はじまりの日々。, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。